ワードプレスの記事を増やす方法

ワードプレスを使って、自社サイトを運営するメリットは分かった。
でも、一体何を書いたら良いのか?そこが分からない。。。

そんなお悩みはありませんか?

良質な記事を増やせば増やすほど、検索エンジンの評価が高くなり、SEO業者に依頼などしなくても、自然に検索上位に表示されるようになります。
わたくしの話で恐縮ですが、SEOに夢中になっていた時は、文中のキーワード出現率がどうとか、リンクテキストがどうだとか、目を白黒させてキーワード中毒でした(笑)

しかし、今はまったくしていません。

おっと話しが逸れましたね。
記事を増やす方法について書いていきましょう。

単に記事を増やすなら、毎日のランチでも載せておけば、一年で365ページ増やすことができます。
社員が2人なら倍の計算です。

しかし、あなたがビジネスを行う上で、ランチの記事が何かの役に立つでしょうか?
フードコンサルタントのようなお仕事をなさっているのでしたらともかく、ほとんどの業種ではランチの写真は不要です。

むしろ低い品質の記事が大量にあるホームページと認識されて、検索エンジンの評価は低下します。最悪ペナルティーです。

では、良質な記事とは、なんでしょう?

端的に言えば、「役立つ記事」です。
役に立つ情報が記載されていれば、悩みを抱えている訪問者は喜びますからね。

「その役立つ記事の書き方がワカラン!」

と思いましたか?

役に立つ記事を書くためには、「困っている人」を探せばいいわけです。

困った人がどこにいるかというと、、、yahoo知恵袋、OKWAVEにたくさんいます。
このQAサイトには、まさに今、困っている人からの質問が載っています。

ということはです。

ここに掲載されている質問を参考に、自社のサイトで回答になる記事を作れば、「良質な記事」になるという事です。
実際に困っている人がいるわけですから、その人と同じ悩みを抱えている人は日本中、あちこちにいるはずですからね。

【ご案内】ブログには書けないネット役立ち話は、メルマガで配信メルマガ登録はこちらから


【お知らせ】アツスタは「厚木でスタディー」の略称です。 東京に行かなければ聞くことができない、講師陣を神奈川県厚木市にお呼びして「ウェブサイトをビジネスに活用するセミナー」を毎月第二木曜日に開催しています。
次回フォーム
【なぜ、厚木でウェブの勉強会を始めたか?アツスタ紹介動画♪】