ワードプレスの記事をフェイスブックページ自動投稿する方法

ワードプレスに記事を書いたら、一人でも多くの方の目に触れるようにしたいですよね。

アツスタにもフェイスブックページがあります。
https://www.facebook.com/atsusuta/
「いいね」をぽちっとしていただけると嬉しいです。

さて、このサイトはワードプレスで作っていて、RSSも配信していますが、リーダーを取っていない方はサイトが更新されても分かりませんよね。

でも、フェイスブックページなら更新記事が個別のウォールに表示され、更新情報が届きやすくなります。
しかし、ワードプレスのURLをいちいちフェイスブックページに張り付けるのは面倒ですよね。

実はワードプレスに記事を書いたら、自動的にフェイスブックページに投稿できる「ある機能」があるのです。

「Social Networks Auto-Poster」というプラグインを使うと、ワードプレスに書いた記事を、フェイスブックやツイッターなどに自動的に投稿することができます。

しかし、このプラグイン。少々設定が難しいので、何も見ずに一般の方(もちろん私も含め)が設定するのはかなりしんどいです。
APPを取得したりしなければならず、ほとんどの方は???だと思います。

でも安心してください。
既に設定方法についての解説記事があります。

私が、参考にさせていただいた記事は

・基本的な設定の方法

Social Networks Auto-Poster – 複数のソーシャルメディアに自動投稿できるWordPressプラグイン

・デベロッパー登録と、アプリを作成後の設定
http://hublog.biz/bwpb/facebook-ogp-ap_id/

この二つのサイトを見ながら設定すれば、自動投稿の設定ができます。

このプラグインのすごいところは、フェイスブックだけではなく、ツイッターやフリッカーなどにも同様の設定をできるところです。

せっかく書いた記事ですから、一人でも多くの方の目に触れるようにしたいものですね。

【ご案内】ブログには書けないネット役立ち話は、メルマガで配信メルマガ登録はこちらから


【お知らせ】アツスタは「厚木でスタディー」の略称です。 東京に行かなければ聞くことができない、講師陣を神奈川県厚木市にお呼びして「ウェブサイトをビジネスに活用するセミナー」を毎月第二木曜日に開催しています。
次回フォーム
【なぜ、厚木でウェブの勉強会を始めたか?アツスタ紹介動画♪】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です